苫米地式コーチングを地球全体に広めるアースコーチングのブログ

認知科学者の苫米地英人博士が広められている苫米地式コーチングをさらに加速させるブログです。 ブログ開設時の私のゴールは「地球を”want to大陸”として一つに統合する」 です! アースコーチング設立時のゴールは「地球をひとつの家族にする」です。 苫米地英人博士並びに青山龍マスターコーチから直接ご指導をいただいています。 メールアドレス:earthcoaching.com@gmail.com コーチングに興味がある方はお気軽にメールください。 コーチングで激変していく人生の楽しさをお伝えしたいです! 苫米地式コーチング認定コーチ/アースコーチング代表 於土井洋輝

2015年11月

コーチとしてさらにレベルアップするため、クライアントさんにもっといいコーチングを届けるため、
さらに上の認定講座を受けます。

苫米地博士から直接認定を受けることは考えていたのですが、青山コーチからもいただきたいという想いが強くなりました。

ゴールを設定して、必ず達成するというマインドで挑戦します!

大丈夫、絶対やれます。コーチはコーチングの体現者ですから。 

転んでもいいじゃない。
あなたが行動したことが、何より素晴らしい。
前に進んだことで、新しい景色が見えてきます。


あなたが転んだのを笑うような人たちが周りにいる環境に身を置く必要はありません。
自転車に乗る挑戦をする子どもを見守るように、コーチはいつも応援しています。

立ち上がるのに助けがいるなら、いつでも手を貸しますよ。

いつかはあなたひとりの力で、どこまでだって行けます。
さあ、新しい世界を探しにいこう!


いつでも挑戦するあなたを応援しています!

ただひたすらに感謝です。
言葉だけでなく、心からの感謝をしています。
受けたご恩は一生掛けてもとても返せないくらいです。

それはどんなに感謝しても伝わり切らないのかも知れません。
それでも、 ずっと感謝し続けていきます。

この感謝の気持ちをいつも胸に、コーチングを、人生を生きていきます。 

本1冊を書き上げて、全く新しい内容で30記事以上も書いて、まだ書くことがたくさん出てくる状態です。

この加速して、エフィカシーもかなり高まっている体感をお伝えしたいのですが、どうしても言葉だけでは伝わり切りません。

やはり直接会ってお伝えしたいですね。
今コーチングするとものすごいことが起きそうな予感がしています!

人生の素晴らしい一歩を踏み出したいあなた、ぜひお会いしましょう! 

私が中学生の時、小説家になろうと思って考えたペンネームがあります。

その由来は「四海兄弟」という四字熟語から取りました。

「世界中の人が兄弟であるということ。または、すべての人間は人種・民族・
国籍を問わず、兄弟のように愛し合うべきであるということ」

自分では「兄弟」ではなく、「家族」くらいに勝手に思っていたわけですが、本当にそういう世界であればすごく素敵だなと思いました。


その時は自分に何の力もなく、ただ願っているだけの自分に無力感を感じたりしていましたが、今では違います。
コーチングを学び、自分で好きな未来を実現していけることを知りました。

いつか訪れる穏やかな世界を夢見て、今日もコーチングをしていきます。 

↑このページのトップヘ