本日は『苫米地英人アカデミー』の第3回目の講義が開かれました。

今のところ全て最前列で、苫米地博士や青山龍マスターコーチを含む苫米地式コーチング認定マスターコーチの方々の講義を受け、エネルギーの高さを浴びてきています。

今回は特にワークスが多くより実践的な内容で、コーチングの体感を増すことが出来ました。
今後のコーチング人生に活かせるような一生モノのワークも学べたので非常に価値がありました!


それと、もう一つ嬉しかったことは、前回アカデミーで知り合った大学生の男の子がいて、その時に彼にコーチングを行っていたのですが、会ってみて確実な成長を感じられたことです。
コーチングの効果が出るスピードには個人差があって、本人的にはまだまだだと感じているようですが(それもコーチング的には「もっとやれるはず!」という認知的不協和なのでいい傾向だと思います)、間違いなくステップアップしていました。
次の段階に進めるように背中を押して来たので、次に会う時はきっともっと成長しているのだろうと今からとても楽しみです。


自分のコーチングに対して、自信が高まったと共に、コーチングしていくことの嬉しさを改めて感じることのできた1日でした。